2017年03月24日

Trip to Niagara-on-the-Lake

3/24(金)
本日はNiagara Outlet Collectionで買い物を楽しんだ後、Fort Georgeに向かいました。こちらは、今からおよそ200年ほど前にアメリカに対する防衛の拠点としてイギリス軍が建設した砦だそうです。一度、戦争の激戦地となりその多くは破壊されたそうですが、現在では復元され芝生に囲まれた国定史跡となっています。ちなみに、近くを流れるNiagara riverの向こうはアメリカだそうです。また、こちらでは当時のイギリス軍の軍服を着ることができることと、ガイドの方から当時の兵隊の生活の様子を聞くことができました。
IMG_2931.jpg
IMG_2949.jpg
一行はFort Georgeを後にし、Niagara-on-the-Lakeの散策に出かけました。もともと、この地は、イギリス植民地時代に首都として栄えた町です。そのため、今もイギリス風の建物が多く見受けられました。観光地ということもあり、何をするにも他の場所よりやや値段が高く、町を歩いてまわったり、公園で遊んだりとそれぞれ思いおもいに過ごしていたようです。
IMG_2951.jpg
IMG_2977.jpg
IMG_2960.jpg
明日はいよいよ、Trip to Torontoです!
posted by 北海高等学校 at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

7th Day of Class - volleyball

3/23(木)
本日は授業7日目になります。
本日最初の授業は「〜すべきである」という意味を持ち、提案や義務、推量など様々な意味を含む助動詞「Should」の使い方についてです。テキストの文章と絵を頼りに、筆者が何をすべき(sholud)と言っているのか、筆者の意図をくみ取っていく訳です。
IMG_0615.JPG
後半の授業は、これまでお世話になってきた、ホストファミリーへ手紙を書くというものです。「書くことがありすぎて、内容がまとまらない!」「この日本語、英語にするとどうなるんだろう」など、皆積極的に取り組んでいたようです。ちなみに、一通り書き終えた生徒から、Michael先生のチェックが入ります。世の中には言わなくて伝わることもあるとは思いますが、きちんと自分の感謝の気持ちを、自分の言葉と行動で表すことの大切さを改めて感じました。
IMG_0618.JPG
IMG_0617.JPG
Lunch Breakを挟んで、午後は本日で3回目のThorold Secondary Schoolへの訪問です。本日も始めはペアの生徒と一緒にそれぞれの授業を受けます。物理に数学、体育の授業を受けた生徒もいたようです。
IMG_0637.JPG
その後は体育館に移動して、ちょっと変則的なバレーボールをしました。
IMG_0622.JPG
まず体育館を4等分する形でネットを張ります。そのため、ボールは1個だけなのですが、チームは4チームできます。しかも、ボールを触る回数は何度でもよく、ワンバウンドまでは床や壁にボールが当たってもOKです。親睦をはかるためのゲームなので、基本的になんでもOKなのかもしれませんね。全部で3ゲーム行ったのですが、皆大いに盛り上がりました。
IMG_0641.JPG
IMG_0640.JPG
IMG_0638.JPG
最後は、両校の生徒と先生が図書館に集まってお互いの健闘を称え合いました。本日でThoroldの生徒との交流は3日間の日程、全て消化した形になります。生徒も先生も、それぞれ名残惜しい気持ちが生まれ、中には別れぎはハグしている人も。限られた時間ではありましたが、非常に密度の濃い時間を過ごしたのでしょうね。
IMG_0639.JPG
IMG_0632.JPG
明日は、Trip to Niagara-on-the-Lakeです。楽しみですね。
posted by 北海高等学校 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする